美や健康にとってプラスとなる睡眠美容とは?

最近では睡眠美容という言葉が注目を集めています。夜更かしをした翌日はだるさが残ったり体調不良に陥りやすくなりますが、その原因は睡眠不足により体の修繕が行われないからです。


人間は寝ている間に肌の乱れを回復し、翌日へのエネルギーを充電します。

ところが寝不足が続くと満足に回復できず、肌トラブルが起こり始めてしまいます。
つまり、美容にとって寝不足は大敵と言えます。

アラプラススポーツのための情報を提供するサイトです。

もし適切な睡眠時間が取れない場合は、質を上げるだけでも随分と変わります。

まず、寝付きを良くするために就寝前はスマートフォンやパソコン、テレビなどの明るいものは見ないようにすることが大切です。

メラトニンと呼ばれる眠りを促進させる分泌液が減少してしまうため、寝付きが悪くなってしまうからです。

どうしても寝られない時はヨガやストレッチを行って一時的に体温を上げると良いでしょう。
体温が下がるタイミングで布団に入ると寝付きが良くなります。あまり激しい運動をしてしまうと逆に寝付きが悪くなるので、適度に汗をかくくらいがベストです。
眠りの質が向上すれば肌の修繕が効率的に行われるようになり、肌トラブルも改善していくでしょう。

翌日へ疲れを残すこともなくなり、毎日元気に生活できるようになります。



食生活の改善や適度な運動を行うことも大事ですが、それ以上に睡眠の質は美容にとって重要となります。また、美容だけでなく健康的な日々を送る上でも、夜更かしは禁物です。