睡眠と美容の関係について

美容というと肌を美しくするということで、まずはコスメや食べ物に関心がいくはずです。

肌を美しく保つために、紫外線は浴びないとか、コスメの評判はないがいいのかとか、食べ物はどのようなものを食べていくといいのか、たとえばコラーゲンが含まれているのはなにかに、関心が集まるものです。
もちろんそれらのことも、美容と密接な関係があります。口にいれるものや、肌につけるものも、美容を考えるうえてとても大切なことです。食べ物やコスメ以外に美容を保つためにとても必要なことはよい睡眠をとるということです。ただ眠ればいいということでなく、質のよい睡眠をとるということです。

アラプラススポーツ ハイパフォーマンスを成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。

そもそも睡眠には、レムとノンレムにわけられます。
レム睡眠の役割は筋肉や骨格などの運動器を休めるためのもので日中にため込んだ情報を整理することにあてられていると考えられています。またノンレム睡眠には大脳を休ませることになります。
とくに身長の成長や損傷の修復にあると考えられています。



このレムとノンレムともにとても大事なことです。


どちらも、バランスよく眠っているという状態が美容にとても大事です。



レムとノンレムのバランスがよくて質のよい眠りができていれば疲れが取れたと感じることができますし、美肌効果にもなります。

良い眠りによって成長ホルモンを出すことができます。
成長ホルモンには肌のターンオーバーを促す働きがありますから、質のよい眠りが美肌効果があるのは、間違いないです。